「公認心理師の基礎と実践」シリーズ全23巻(野島一彦・繁桝算男監修)の『読み放題』はじめました!!

有料会員になれば,23巻(最新版)のすべてを,いつでも,どこでも,さまざまなデバイス(パソコン,タブレット,スマートフォン)で読めるようになります。

有料会員になると

書籍全23巻:65,560円 → 読み放題サービス:29,700円(55%オフ)※1年間ご利用の場合

「公認心理師の基礎と実践シリーズ」の読み放題サービスへ
金額プラン

1年目:年額27,000円(税込29,700円)
2年目以降:年額10,000円(税込11,000円)

『読み放題サービス』を使ってできること
  • 文字検索ができる
  • ブックマークを残せる,注釈・メモを自由に付けれる
    *「ブックマーク」「注釈・メモ」は,書籍データが更新された場合など,データがクリアされてしまうことがあります。御注意ください。
  • いろんなデバイスで利用できる(パソコン,タブレット,スマートフォン)
  • 全画面表示で読める(パソコンご利用の場合のみ)
  • サンプルはこちら
サンプル

「①公認心理師の職責」「②心理学概論」「③臨床心理学概論」を各巻30ページずつご覧いただけます。ぜひお試しください。

①公認心理師の職責(サンプル)

FlipHTML5 LightBox Embed Demo

②心理学概論(サンプル)

FlipHTML5 LightBox Embed Demo

③臨床心理学概論(サンプル)

FlipHTML5 LightBox Embed Demo

「公認心理師の基礎と実践」シリーズとは
公認心理師カリキュラムに沿った全23巻
心理学およびその周辺領域の知識を網羅

弊社では,2018年より,全23巻の「公認心理師の基礎と実践」シリーズを順次刊行し,無事全巻完結をいたしました。このシリーズは,2018年度から始まる公認心理師養成課程(学部)の養成カリキュラム(23コマ)に沿った内容のものです。公認心理師対応科目として開講される講義で学ぶ基本的な内容が押さえられた,使いやすい標準的なテキストを目指しました。
監修者には,九州大学名誉教授であり,元 日本心理臨床学会理事長の野島一彦先生(現在は跡見学園女子大学)と,東京大学名誉教授で元 日本心理学会理事長の繁桝算男先生(現在は慶応義塾大学)のお二人。臨床心理と基礎心理という分断のある世界を一つに結びつける大きな仕事をなされています。

読者の皆様へ(監修者より)

2018年度より公認心理師の経過措置による国家資格試験が始まり,同時に新大学1年生に向けた公認心理師養成カリキュラムも始まります。
3万人を割ったとは言えまだまだ高止まりの自殺者,うつ病患者の増加,いじめや不登校などの学校問題の複雑化,人間関係の希薄化など,現代日本には様々な問題が存在し,それらの問題の解決のために,私たち心理学徒に対する社会的な要請はますます強まっています。また,心理学はそのような負の状況を改善するだけではなく,より健康な心と体を作るため,よりよい職場を作るため,あるいは,より公正な社会を作るために,ますます必要とされる時代になっております。
こうした社会状況に鑑み,心理職の国家資格化がスタートしますが,公認心理師の養成は喫緊の非常に大きな課題と言えます。
そこで,私たち監修者は,ここに「公認心理師の基礎と実践」という名を冠したテキストのシリーズを刊行し,公認心理師を育てる一助にしたいと念願しました。
このシリーズは,公認心理師養成カリキュラムに沿って23巻からなっています。私たち心理学者・心理臨床家たちが蓄えた知識と経験を新しい時代をつくるであろう学生たちに伝えることは使命であり,そのエッセンスがこのシリーズに凝縮しております。

全巻紹介

①公認心理師の職責(2018年3月刊行)野島一彦 /ISBN978-4-86616-051-1
②心理学概論(2018年3月刊行)繁桝算男/ISBN978-4-86616-052-8
③臨床心理学概論(2018年3月刊行)野島一彦・岡村達也(文教大学)/ISBN978-4-86616-053-5
④心理学研究法(2018年8月刊行)村井潤一郎(文京学院大学)・藤川 麗(駒沢女子大学)/ISBN978-4-86616-054-2
⑤心理学統計法(2019年3月刊行)繁桝算男・山田剛史(岡山大学)/ ISBN978-4-86616-055-9
⑥心理学実験(2019年10月刊行)山口真美(中央大学)・金沢 創(日本女子大学)・河原純一郎(北海道大学)/ISBN978-4-86616-056-6
⑦知覚・認知心理学(2020年3月刊行)箱田裕司(京都女子大学)/ ISBN978-4-86616-057-3
⑧学習・言語心理学(2019年10月刊行)楠見 孝(京都大学)/ISBN978-4-86616-058-0
⑨感情・人格心理学(2020年5月刊行)杉浦義典(広島大学)/ISBN978-4-86616-059-7
⑩神経・生理心理学(2021年3月刊行)梅田 聡(慶応義塾大学)/ ISBN978-4-86616-060-3
⑪社会・集団・家族心理学(2018年11月刊行)竹村和久(早稲田大学)/ ISBN978-4-86616-061-0
⑫発達心理学(2018年9月刊行)本郷一夫(東北大学)/ISBN978-4-86616-062-7
⑬障害者・障害児心理学(2020年3月刊行)柘植雅義(筑波大学)・野口和人(東北大学)・石倉健二(兵庫教育大学)・本田秀夫(信州大学)/ISBN978-4-86616-063-4
⑭心理的アセスメント(2019年4月刊行)津川律子(日本大学)・遠藤裕乃(兵庫教育大学)/ISBN978-4-86616-064-1
⑮心理学的支援法(2021年4月刊行)大山泰宏(放送大学)/ISBN978-4-86616-065-8
⑯健康・医療心理学(2021年2月刊行)丹野義彦(東京大学)/ISBN978-4-86616-066-5
⑰福祉心理学(2018年9月刊行)中島健一(愛知学院大学)/ISBN978-4-86616-067-2
⑱教育・学校心理学 第2版(2022年3月刊行)石隈利紀(東京成徳大学)/ISBN978-4-86616-138-9
⑲司法・犯罪心理学(2019年3月刊行) 岡本吉生(日本女子大学) ISBN978-4-86616-069-6
⑳産業・組織心理学(2019年9月刊行) 新田泰生(神奈川大学) ISBN978-4-86616-070-2
㉑人体の構造と機能及び疾病(2019年10月刊行) 斎藤清二(立命館大学) ISBN978-4-86616-071-9
㉒精神疾患とその治療(2020年7月刊行) 神庭重信・加藤隆弘(九州大学) ISBN978-4-86616-072-6
㉓関係行政論 第2版(2020年4月第2版刊行) 元永拓郎(帝京大学) ISBN978-4-86616-105-1